楽器
駅の近くで教室を探したい時は、駅名を入力してください。複数可。

駅名 スペースで区切ると複数の語句で検索できます。例)御茶ノ水 秋葉原 など。

地域で教室や出張レッスンを探したい時は、都道府県と市区町村を入力してください。

市区町村 スペースで区切ると複数の語句で検索できます。例)千代田 横浜 など。

東京都世田谷区のチェロ・その他の先生・教室

2018年3月4日(日)原宿アコスタディオにて発表会開催予定!出演申し込みは2017年10月15日(日)までとなっております。

東京都世田谷区のチェロ・その他の先生・教室のプロフィール

教える楽器
  • チェロ
  • その他

ピアノ、各種アンサンブル(※)、ソルフェージュ、楽典。(※アンサンブルは単発レッスン可。料金はお問い合わせください。)

レッスン形態

教室レッスン 出張レッスン

レッスン対象者
  • 子供のレッスン
  • 大人のレッスン
  • 中高年からのレッスン
  • その他

初心者から上級者(音大生、プロを含む)までレッスンが可能です。定年を迎えられてから始められる方が増えています。

生徒さんの年齢構成・男女構成

4~60歳代の方まで幅広くいらっしゃいます。男性の方も増えています。男女ともほぼ同数です。

手ぶらでレッスン

教室の楽器をお貸しします。レッスン料に含まれております。

発表会

【出演者募集中】次回(第3回発表会)は2018年3月4日(日)を予定しております。(※一年半に一度のペースで発表会を開催しています。)

教室の場所

東京都 世田谷区

最寄駅からのアクセス

京王井の頭線池ノ上駅から徒歩7分。

その他の駅からのアクセス

駒場東大前駅から徒歩12分。渋谷から約15分。

教室の近くの駐車場

周辺にコインパーキング複数あり。

出張レッスンのエリア
  • 北海道
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県

日本全国出張可能です。レッスン料はお見積りさせて頂きますので、お気軽にご相談下さい。

レッスン料金・入会金

入会金:ぴったり先生からお問い合わせ頂いた方は、入会金は無料とさせて頂きます。月謝:中学生以下の方は60分5,000円、高校生以上の方は60分6,000円、90分8,000円。

見学・体験レッスン

本ページからお問い合わせ頂いた方には、体験レッスンを3,000円で実施致します。体験レッスン当日にご入会いただいた方は無料とさせていただきます。

教室・先生の自己紹介

【チェロ個人レッスン】

渋谷から約15分とアクセス良好な世田谷区代沢にて、チェロのレッスンをしています。3歳以上のお子様から大人の方まで、生徒さんのペースに合わせて丁寧にきめ細かくレッスン致します。一回のレッスンはたっぷり60分、全て個人レッスンで行います。さらに余裕を持って学べる90分コースもございます。お一人お一人に合わせたレッスンだから、じっくり学べて早く上達出来ます。人の声に近い音域と豊かな表現力が魅力のチェロ。
一緒に楽しくチェロを学んでみませんか?

♪プロフィール
株式会社 山野楽器ヤマノミュージックサロン銀座 クラシックチェロクラス講師。
お茶の水女子大学附属小・中学校、桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部チェロ専攻卒業。堤剛、ジャン=ギアン・ケラス、松波恵子、各氏に師事。
2006年泉の森ジュニアチェロコンクール高校生以上の部銀賞受賞。
これまでに、サントリーホール、国連大学をはじめ、日本財団、森トラスト株式会社、日本生命保険相互会社、在日ドイツ人支援基金(BDF)などが主催するコンサート、イベントで演奏。また、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン、別府アルゲリッチ音楽祭、霧島国際音楽祭に出演。

東京都世田谷区のチェロ・その他の教室の「指導方針」や、先生の「お人柄」について

Q1.先生が好きな曲や演奏家、作曲家、好きな言葉を聞かせてください。

好きな曲を聞かれれば、真っ先にドヴォルザークのチェロ協奏曲を挙げます。技巧的に華やかなだけでなく、親しみやすいのに深淵で、どのチェリストにとっても外せない、正に珠玉の名曲です。弾く度にまるで人生の縮図のようだと感じます。

ピアノの詩人として有名なショパンも、チェロのために心洗われるような美しい曲を残しています。是非皆様にも聴いて頂きたい、そして演奏して頂きたいと常々思っています。

好きな演奏家は、私の師でもあるフランス人のチェリスト、ジャン=ギアン・ケラスです。演奏家としても教師としても素晴らしく、人生の目標とする一人です。

Q2.先生が教えるときに大事にしていることや、先生をやってきて良かったこと、印象深い生徒さんとのエピソードを聞かせてください。

「チェロを始めてみたい」「以前弾いていたチェロを再開したい」「もっとチェロが上手くなりたい!」など、チェロを愛する全ての方に、私がレッスンで大事にしている事を、大きく二つお伝え出来ればと思います。

まずは、出来ないところはじっくりと、得意なところはもっと伸ばしていく、おひとりおひとりに合わせた「オーダーメイドの指導」を一番に考えています。皆さまそれぞれ、手の大きさも違えば、指の長さ、腕の長さもそれぞれです。レッスンを進めていくなかで、一つの型にはめることなく個人個人にあった奏法をご提案させて頂きます。

そして二つ目は、「練習の仕方を具体的にお教えする」ということです。大好きなチェロを学んでいく上で、特に大人の方はご自身の理想や思い描いているレベルになかなか到達出来ないと悩まれることもあるかもしれません。また、「レッスンでアドバイスされたことは理解出来るけれど、いざ自宅で復習しようとすると、どのように取り組めばいいか分らない。」ということもあるでしょう。そんな時に、どのように練習すれば上達出来るのか、少しでも早くステップアップ出来るように練習メニューをお教えすることも、チェロの教師として大切なことだと思っております。

「先生をやってきてよかった」と思う印象深いエピソードは、「チェロを弾く事が何よりも楽しいです!」と何人もの生徒さんにおっしゃって頂けたことです。ただ単に「チェロが弾けるようになる」だけではなく、チェロとの人生が、皆さまにますますたくさんの幸せと喜びをもたらす事が出来るようなレッスンを目標にしています。

Q3.先生の趣味や日課にしていること、先生の得意なこと・苦手なこと、先生がいつか訪ねてみたいところ、好きなお料理などを聞かせてください。

趣味は車の運転と美味しいものを食べる事です。好きな音楽を聴きながら、思い立った時に行きたい場所に出掛ける事が出来る事が運転の一番の魅力だと思います。美味しいものを食べる事に関しては、話題のレストランやカフェ巡りも好きですし、自分で料理をする事も大好きです。

訪ねてみたい場所はヨーロッパの国々です。以前オーストリアを訪れましたが、生活の中に文化が溶け込んでいる様が何とも言えず魅力的でした。

Q4.もっと上手になりたいという生徒さんに、「日常の練習」や「日々の過ごし方」に関して、アドバイスをお願いします。

上達するためのポイントは、何と言っても「毎日楽器に触れること」です。チェロを演奏する事はスポーツと似ていて感覚的な部分も大きいので、毎日短時間でも練習する事で、たくさんの発見が得られる事と思います。

また、生の演奏をたくさん聴き、ご自分の理想の音や演奏スタイルを探す事も重要です。最近は無料のものやワンコインコンサートも増えているようですから、是非色々なところに足を運んでみて下さい。

Q5.「レッスンは厳しくてもいいので、とにかく上達したい」という方へのメッセージや、「レッスンは厳しいよりも、とにかく楽しみたい」という方へのメッセージをお願いします。

正直に申し上げると、「厳しいか厳しくないか」という事は、上達するためや演奏を楽しむためにはさほど重要な事ではないと思っています。例えば極端な話、音程を外した時に厳しく注意されたからと言って音程を外さなくなる訳ではないですし、問題点を指摘されずに向き合わなければ、その場は楽かもしれませんが、その時解決しなかったために後で他の場面で苦労される事は容易に想像出来るからです。

「教えるときに大事にしている事」の項目でもお話させて頂きましたが、最も重要なのは「正しい練習の仕方をする事」です。例えば勉強でもジムでの筋力トレーニングも、正しい方法で行わなければ、いくら勉強しても成績は上がりませんし、理想とする体型には近づけないですよね。音程が取れない時や指が速く動かない時に、根性論でやみくもに練習するよりも、「なぜ出来ないのか」「どうしたら出来るようになるのか」を客観的に分析して練習方法を提示させて頂き、実践して頂く事が何よりも助けになると考えています。

Q6.これから楽器を始めたいという大人の方で、「楽譜が読めなくても出来ますか?」、「時間が不規則だけど相談できますか?」と気にしている方が大勢いらっしゃいます。そのような方々へのメッセージをお願いします。

楽譜を読むのは慣れですので、ご心配には及びません。音符は言わば平仮名のようなものです。実際に3、4歳のお子さんにも楽譜を読む段階からレッスンさせて頂いておりますが、皆全く問題なく読めるようになっています。

私のレッスンは月謝制ではなく、その都度次回の予定を決めさせて頂くフレキシブル制ですので、ご自身のペースに合わせて通って頂きやすいと思います。平日は夜22時まで、土日祝もレッスン可能です。楽器も備え付けておりますので、楽譜だけお持ち頂けばお仕事帰りや雨の日も楽々です。

Q7.先生の音楽に関する経歴や、これまでに取り組んできたことを聞かせてください。

近年は教える仕事と並行して、曲や演奏家のバックグラウンドの解説もさせて頂くスタイルのコンサートを積極的に行っています。またアルテ・インターナショナル株式会社を創業し、出張生演奏や出張音楽レッスンを行うと共に、音楽だけでなく様々な分野のアーティストとイベントを盛り上げるエンターテインメントをお届けする仕事をさせて頂いています。

Q8.これから先生に習いたい生徒さんへ、温かいメッセージをお願いします♪

音楽には色々な楽しみ方がありますが、「楽器を弾ける」という事は、皆様が想像されている以上に多くの幸せをもたらし、音楽のある人生は、何にも代えがたい貴重なものになると信じています。何か少しでもお役に立てる事がございましたら幸甚に存じます。

お問合せ/見学や体験レッスンのお申込み

お問合せ/見学や体験レッスンのお申込みフォーム

お名前
メールアドレス
誤入力防止のため同じアドレスを入力してください。 ・AOLのメールアドレスにはメールが届かないことがあります。別のメールアドレスをご利用ください。
・Yahoo、hotmailなどのフリーメールアドレスにはメールが迷惑メールフォルダーに入ることがあります。受信トレイに届いていない場合は、こちらもご確認ください。
性別/年齢
例)40代の女性です。5歳の息子に習わせたいと思っています。 など。 100文字以内
これまでの音楽の経験
例)幼少時代にバイオリンを習ったことがあります。40歳になりまたバイオリンをやりたくなりました。 など。 500文字以内
お問合せ/見学・体験レッスンの希望する曜日や時間帯
例)土曜日の午後に見学に伺いたいのですが、先生のご都合はいかがでしょうか。教室の近くに駐車場はありますか。など。 1000文字以内

上記でご入力頂いた情報を先生へお知らせします。
この後のやりとりは先生と直接お願いします。また、本サイトの利用規約もご確認ください。

不正利用を防止するため、下記の数字を入力して「問合せる」ボタンを押してください。