楽器
駅の近くで教室を探したい時は、駅名を入力してください。複数可。

駅名 スペースで区切ると複数の語句で検索できます。例)御茶ノ水 秋葉原 など。

地域で教室や出張レッスンを探したい時は、都道府県と市区町村を入力してください。

市区町村 スペースで区切ると複数の語句で検索できます。例)千代田 横浜 など。

茨城県ひたちなか市のバイオリン・ビオラの先生・教室

茨城県ひたちなか市のバイオリン・ビオラの先生・教室のプロフィール

教える楽器
  • バイオリン
  • ビオラ

レッスン形態

教室レッスン

レッスン対象者
  • 子供のレッスン
  • 大人のレッスン
  • 中高年からのレッスン

子どもレッスンは4歳から受け付けております。中学生以下は保護者の方のお付き添いをお願いしております。) 大人・中高年からのレッスンは月謝制とワンレッスン制をお選びいただけます。

生徒さんの年齢構成・男女構成

4歳〜50歳代までの方まで幅広くいらっしゃいます。

発表会

発表会あり

教室の場所

茨城県 ひたちなか市

最寄駅からのアクセス

JR常磐線佐和駅から車で10分。

その他の駅からのアクセス

JR常磐線勝田駅から車で15分。最寄りのバス停「勝田営業所」から徒歩10分。

レッスン料金・入会金

入会金:5,000円(税込み)。月謝:レベルにより 税込み8,000円〜20,000円(月3回/年間36回)

見学・体験レッスン

体験レッスンあり。無料です。(初回1回のみ)

教室・先生の自己紹介

茨城県ひたちなか市にある個人ヴァイオリン教室です。それぞれの年齢や、レベル、性格に合わせ柔軟に対応しています。曲が仕上がってきたらプロのピアニストに伴奏をつけてもらいながらのレッスンができます(伴奏代は別途いただきます)。

桐朋学園卒業後、都内のプロオーケストラ奏者として活動していた経験を生かし、アマチュアオーケストラの指導もしております。
私自身、現役の演奏家として、県内外においてソロ、室内楽、オーケストラ奏者として活躍しています。

個人教室のほかに茨城音楽専門学校、桐朋学園大学附属子どものための音楽教室水戸教室非常勤講師として後進の指導にも力を入れています。

※なお、成人男性の方は親子、夫婦、グループレッスンの場合のみお受けしています。
あらかじめご了承ください。

茨城県ひたちなか市のバイオリン・ビオラの教室の「指導方針」や、先生の「お人柄」について

Q2.先生が教えるときに大事にしていることや、先生をやってきて良かったこと、印象深い生徒さんとのエピソードを聞かせてください。

・小学生の娘さんとの共演を目標に月1回のレッスンを頑張っているお父さん。発表会で念願の共演を果たしたときのうれしそうな親子の顔をみたとき音楽のすばらしさ感じました。そのお父さんは今も、娘さんに遅れをとらないように頑張っています。

・40代の女性。お母様が長年ヴァイオリンに親しんできた方でした。そのお母様が亡くなり、形見となってしまったヴァイオリンを持ってレッスンへ来ることになりました。レッスンを始めてから、ヴァイオリンを弾くとお母様がそばにいてくださる気がするとおっしゃっていました。楽器は何百年も美しい音を奏でることができます。この方のヴァイオリンもお母様と娘さんの思いを乗せてこれからも永く奏でてくれることと思います。そのお手伝いができて幸せでした。

Q4.もっと上手になりたいという生徒さんに、「日常の練習」や「日々の過ごし方」に関して、アドバイスをお願いします。

上手になるコツは、短時間でもいいのでなるべく毎日練習すること。どうしても練習できない日は、頭の中でイメージトレーニングをする。(全く楽器のことを考えないより効果があります)
それから曲を声に出して歌ってみる。(音楽の基本は「声」です。どんな楽器を弾くときも「歌の代わりに楽器をひく」という意識を忘れてはいけません。)

Q5.「レッスンは厳しくてもいいので、とにかく上達したい」という方へのメッセージや、「レッスンは厳しいよりも、とにかく楽しみたい」という方へのメッセージをお願いします。

とにかく上達したい方へ。1にも2にも音階練習とボーイングです。地味で退屈な練習と思っていては上達はありません。忍耐強く頑張りましょう。また、体のどこの筋肉をどう使って弾くのか意識をすることも大事です。

Q6.これから楽器を始めたいという大人の方で、「楽譜が読めなくても出来ますか?」、「時間が不規則だけど相談できますか?」と気にしている方が大勢いらっしゃいます。そのような方々へのメッセージをお願いします。

これからヴァイオリンを始めたいと思っている方へ。
楽器を始めるのに遅すぎることはありません。始めたいときが始め時です!

・楽譜が読めないから無理かな。なんて心配はいりません。一緒に少しづつ読む練習をしましょう。必ず読めるようになりますよ☆

・毎週同じ曜日に通うのは難しい。月1〜2回以上は通えないという方には、ワンレッスン制があります。1回4,000円~10,000円(レベルによって)です。お互いの都合のよいときをその都度ご相談しながらレッスンを決めますので、お月謝も無駄になりません。
※ワンレッスン制は高校生以下は不可。

Q7.先生の音楽に関する経歴や、これまでに取り組んできたことを聞かせてください。

茨城県ひたちなか市出身。桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学ディプロマコース修了。桐朋女子高等学校音楽科卒業演奏会に出演。大学在学中、桐朋学園オーケストラ選抜メンバーとして、第1回別府アルゲリッチ音楽祭に出演。第10回秋吉台国際20世紀音楽フェスティバルにおいて、L.ノーノ作曲「プロメテオ」をドイツの現代音楽専門の室内合奏団「Ensemble Modern」とともに日本初演を行う。2002年水戸芸術館に於いて、デビューリサイタルを開催し、『臆することなくモーツァルトからプロコフィエフに及ぶ様々なヴァイオリン作品を、大いなる説得力を持って見事に弾き切り、20代前半ながら今や堂々たる風格を漂わせた音楽家』と評される。
卒業後、プロオーケストラの次席奏者を務めた後、ドイツ・ドレスデンに留学し、ドレスデンフィルハーモニーのコンサートマスター、ラルフ=カールステン・ブレームゼル氏の下で研鑽を積む。

これまでに、水戸芸術館「クリスマスプレゼントコンサート」、銀座の画廊での無伴奏リサイタル、水戸プラザホテルアトリウムコンサート、水戸芸術館現代美術部門「Cafe in Mito 2011」ギャラリーコンサート、(公財)いばらき文化財団主催「おでかけミュージック」など多数の演奏会に出演。
2012年には東日本大震災の瓦礫より作り出されたヴァイオリン(通称・震災ヴァイオリン)を使ってのコンサートを県内で初めて開き、新聞各氏に大きく取り上げられた。
また、子どもたちや、クラシック音楽に親しむ機会の少ない方にも、その素晴らしさを知ってほしい、親しむきっかけにしてほしいという思いから、保育園、小・中学校でのお話付き音楽鑑賞会や、イベントなどでの演奏と幅広く活躍。レパートリーもクラシックからポップスに至るまで多岐に渡る。その他、定期的に水戸市内の病院の緩和ケア病棟でボランティア演奏も行っている。
現在、県内外においてソロ、室内楽、オーケストラ奏者として活躍している。演奏活動の傍ら、茨城音楽専門学校、桐朋学園大学附属子どものための音楽教室水戸教室非常勤講師として後進の指導にも力を入れている。

Q8.これから先生に習いたい生徒さんへ、温かいメッセージをお願いします♪

音楽は心の栄養です。一人で弾くもよし、気の合う仲間とのアンサンブルもよし。音楽を始めて、今まで知らなかった世界が開けて、自分自身が明るくなったというお話もたくさん聞きます。楽しく永く、心に栄養を与えてみませんか。

お問合せ/見学や体験レッスンのお申込み

お問合せ/見学や体験レッスンのお申込みフォーム

お名前
メールアドレス
誤入力防止のため同じアドレスを入力してください。 ・AOLのメールアドレスにはメールが届かないことがあります。別のメールアドレスをご利用ください。
・Yahoo、hotmailなどのフリーメールアドレスにはメールが迷惑メールフォルダーに入ることがあります。受信トレイに届いていない場合は、こちらもご確認ください。
性別/年齢
例)40代の女性です。5歳の息子に習わせたいと思っています。 など。 100文字以内
これまでの音楽の経験
例)幼少時代にバイオリンを習ったことがあります。40歳になりまたバイオリンをやりたくなりました。 など。 500文字以内
お問合せ/見学・体験レッスンの希望する曜日や時間帯
例)土曜日の午後に見学に伺いたいのですが、先生のご都合はいかがでしょうか。教室の近くに駐車場はありますか。など。 1000文字以内

上記でご入力頂いた情報を先生へお知らせします。
この後のやりとりは先生と直接お願いします。また、本サイトの利用規約もご確認ください。

不正利用を防止するため、下記の数字を入力して「問合せる」ボタンを押してください。